ISLAND TRIP(アイランドトリップ)

島旅レポート別一覧

今までISLAND TRIPに掲載した「島旅レポート」を、旅に行った年月順にまとめて一覧にしています。上から古い旅順になっています。

久高島・津堅島旅(2014年11月)

五島列島旅(2015年5月)

教会と人情の島々、「五島列島」旅 その1
「五島列島」旅 その2 まずは福江島に向かうも食糧難に遭遇する
「五島列島」旅 その3(福江島) 池田レンタカーのおばちゃんの「よかよか!」は本当によかった
「五島列島」旅 その4(福江島) 晴れているうちに、井持浦教会と大瀬崎灯台へ
「五島列島」旅 その5(福江島) 福江教会、浦頭教会で教会はれっきとした祈りの場と思い知る
「五島列島」旅 その6(福江島) 堂崎教会、宮原教会を経て、半泊教会に至れず
「五島列島」旅 その7(福江島) 雨に濡れる楠原教会、水ノ浦教会へ
「五島列島」旅 その8(福江島) 三井楽教会、貝津教会、ソトノマ。そして五島うどんで驚く
「五島列島」旅 その9(奈留島) 長崎の「世界遺産候補」教会を見るには事前連絡が必要!?
「五島列島」旅 その10(奈留島) 江上天主堂・森の中に佇む世界遺産候補の教会
「五島列島」旅 その11(奈留島) 近づけない南越教会、白亜の奈留教会
「五島列島」旅 その12(奈留島) 千畳敷で鬼鯖鮨を食べる
「五島列島」旅 その13(若松島・中通島) 若松島から中通島の青方へ
「五島列島」旅 その14(中通島) 青方郷、居酒屋「女島」の夜は更けて
「五島列島」旅 その15(中通島) 大曽教会、冷水教会へ
「五島列島」旅 その16(中通島) 青砂ヶ浦天主堂、曽根教会、大水教会へ
「五島列島」旅 その17(中通島) 小瀬良教会、江袋教会、赤波江教会へ
「五島列島」旅 その18(中通島) 仲知教会、米山教会を経て、中通島最北端の津和崎灯台へ。さらに丸尾教会まで
「五島列島」旅 その19(中通島) どこまでも続く蒼い遠浅の蛤浜。昼食難民をかんころもちに救われる。
「五島列島」旅 その20(中通島) 珍しい石造りの頭ヶ島天主堂は、夕日に照らされて
「五島列島」旅 その21(中通島) 小さな集落にある真手ノ浦教会、水面に映える中ノ浦教会に行き「五島巡礼手帳」の存在を知る
「五島列島」旅 その22(中通島) 瀬戸に映える桐教会と、山神神社の謎
「五島列島」旅 その23(中通島・小値賀島) 野母商船「フェリー太古」は綺麗で快適だった
「五島列島」旅 その24(小値賀島) 民宿 田登美と喫茶タートルのセットは当たりの予感
「五島列島」旅 その25(野崎島) 無人の島に残る廃村 野崎集落跡と墓地跡を見て盛時を想う
「五島列島」旅 その26(野崎島) 旧野首教会は人が去った島を見下ろし続ける
「五島列島」旅 その27(野崎島) 野首集落のキリシタン墓地跡
「五島列島」旅 その28(野崎島) 無人島に泊まれる! 「野崎島自然学塾村」は充実の施設だった
「五島列島」旅 その29(小値賀島) 笛吹郷の路地をさまよい、ふるさとで島の魚の定食をいただく
「五島列島」旅 その30(小値賀島) 島の歴史を聞きながら見る風景、神島神社の謎
「五島列島」旅 その31(小値賀島) 海を望むゴルフ場、数千年を経たポットホール、真っ赤な田んぼ
「五島列島」旅 その32(小値賀島) 島で100年続く活版印刷「晋弘舎活版印刷所」
「五島列島」旅 その33(小値賀島) 最後のコーヒーをいただき、歴史民俗資料館を見て回り、小値賀島を後にする
2泊3日のプランあり! 五島列島・福江島への行き方
五島列島、中通島(新上五島町)の行き方! 2泊3日のプランあり!
野崎島・小値賀島の行き方、2泊3日プラン(世界遺産候補「旧野首教会」情報あり)

天売島・焼尻島旅(2015年8月)

海鳥とウニ、めん羊の島々「天売島・焼尻島」旅 その1
「天売島・焼尻島」旅 その2 都内から北海道へ飛び、一路羽幌町へ。そして萌えっ子バスとの出会い
「天売島・焼尻島」旅 その3 フェリーおろろん2に乗って、天売島へ渡る
「天売島・焼尻島」旅 その4(天売島) 「島の宿 大一」と「海の宇宙館」
「天売島・焼尻島」旅 その5(天売島) 和光丸で自転車を借り、赤岩灯台まで息切らしながら登る
「天売島・焼尻島」旅 その6(天売島) 海鳥観察舎は海鳥がいなくても絵になる
「天売島・焼尻島」旅 その7(天売島) てうり亭のウニ丼と、観音岬の夕日、そしてまた豪勢な夕飯
「天売島・焼尻島」旅 その8(焼尻島) 焼尻めん羊まつりでサフォークラムを食らう
「天売島・焼尻島」旅 その9(焼尻島) 風雪に耐えた奇木が見られるオンコ林園地を抜け、オンコの荘
「天売島・焼尻島」旅 その10(焼尻島) 広がる広大な牧草地、祭りで食べためん羊たちが目の前に
「天売島・焼尻島」旅 その11(焼尻島) 島で唯一の喫茶店「カフェ アトリエ おくむら」でマダムの話を聞く
「天売島・焼尻島」旅 その12 二人の地域おこし協力隊とゲストハウス
「天売島・焼尻島」旅 その13(焼尻島) 羽幌町の喫茶ガロで、焼尻島の羊毛と出会う
天売島・焼尻島への行き方と、2泊3日のモデルプラン

忽那諸島旅(2015年12月)

瀬戸内彩る柑橘の島々、「忽那諸島」旅 その1
「忽那諸島」旅 その2(睦月島) 伊予鉄道で高浜港経由、中島汽船で睦月島へ
「忽那諸島」旅 その3(睦月島) 焼杉の集落とミカンで彩られた山を歩き、島四国に驚く
「忽那諸島」旅 その4(睦月島) 昼食難民になるも、長屋門の威容に往時の繁栄を思う
「忽那諸島」旅 その5(睦月島・野忽那島) 睦月島から野忽那島へ行き「何もない!」と笑って返される
「忽那諸島」旅 その6(野忽那島) 皿山からの眺望と島に一つしかない自販機を求めて
「忽那諸島」旅 その7(野忽那島) シーサイド留学の名残と元自衛官のおじさん
「忽那諸島」旅 その8(中島) 忽那諸島主島・中島へ渡り、よろいや旅館に泊まる
「忽那諸島」旅 その9(中島) 柑橘農家集団「柑匠の集」のみなさんと飲む
「忽那諸島」旅 その10(中島) 桑名神社、忽那島八幡宮にお詣りし、大浦を散策する
「忽那諸島」旅 その11(中島) 農音の木室さんにばったり会う
「忽那諸島」旅 その12(怒和島) 怒和島はネコとよい路地の島だった
「忽那諸島」旅 その13(津和地島) 亀川旅館は魚の扱いにもこだわった料理自慢の宿だった
「忽那諸島」旅 その14(津和地島) 亀川旅館ご主人の案内で島を一周
「忽那諸島」旅 その15(津和地島) 港周辺を散策し、亀川旅館さんのお昼を堪能
「忽那諸島」旅 その16(二神島) 二神島の漁村風景に旅の終わりを感じる
忽那諸島の行き方(中島・睦月島・野忽那島・怒和島・津和地島・二神島・釣島)
PAGETOP