ISLAND TRIP(アイランドトリップ)

カテゴリー:島旅レポート

「軍艦島」旅 その8 路面電車とちゃんぽんと

気がつけば5月も半ばですね。「軍艦島」旅の第八回をお送りします。 軍艦島への初上陸を果たした僕は、なんとも言えない達成感に包まれながら帰りの船に揺られていました。行きには見られなかった長崎港の東側の風景が、夕日に照らされていてとても印象的でした。

「軍艦島」旅 その7 初上陸、軍艦島

ゴールデンウィークももう終わりですね。「軍艦島」旅の第七回をお送りします。船を降りて、最初の見学場まで歩きます。20〜30メートルくらいでしょうか。新しく作られたトンネルをくぐるとすぐです。

「軍艦島」旅 その6 見えてきた軍艦島!!

もうすっかり春ですね、GWの行き先がまだ決まらなくて焦っています。「軍艦島」旅の第六回をお送りします。高島を出発したブラックダイヤモンド号は、今度こそ軍艦島に向かいます。波はやはり高く、僕は正直諦めムード。

「軍艦島」旅 その5 高島で軍艦島全体模型に出会う

そろそろ旅に出ないと手が震えそうです。「軍艦島」旅の第五回をお送りします。引っ張りますね。伊王島を出て、船はさらに南に向かいます。引き続きガイドさんが、同じ炭坑の島として栄えた高島や、その周囲の島の歴史などの説明を続けてくれます。

「軍艦島」旅 その4 長崎港から伊王島、高島へ

「軍艦島」旅の第四回をお送りします。長崎港を出発した高島海上交通さんのツアー船ブラックダイヤモンド号は、進路を南にとります。船内のスピーカーから流れるガイドさんの解説を聞きながら、まずは長崎港の風景を楽しみます。

「軍艦島」旅 その3 ツアー船ブラックダイヤモンド号現る

すっかり間が空いてしまいましたが「軍艦島」旅の第三回をお送りします。今日のツアー会社、高島海上交通さんの事務所に入ると、元気なおばちゃんが出迎えてくれました。部屋の中ほどにカウンターがあって、小さな町の観光案内所のような趣きです。

「軍艦島」旅 その2 初めまして九州!!

すっかり記事アップの間隔が空いてしまいました。早く年度末終わって欲しいですね。どうも、いづやんです。 島旅レポート第二弾、2013年10月に行った「軍艦島」旅の第二回をお送りしますね。

栄華偲ばす廃墟の島「軍艦島」旅 その1

青ヶ島レポートを書ききってほっとしてる場合じゃないですね。今回からやっと新しいシリーズとして「軍艦島」旅のお話をお届けしたいと思います。島好き、廃墟好き必見です。たぶん。

青ヶ島写真を公開していたら海外への扉が開けた

よい旅というのは、終わった後にも自分に変化をもたらしてくれるものかもしれません。何回にも渡って書き綴ってきた青ヶ島旅ですが、最後にその旅が僕にもたらした色々な事について書きたいと思います。

「青ヶ島」旅 その15 八丈島で島のPR方法を聞く

旅は帰れるところがあるからいいものだと帰ってくるたびに思います。長々と書き綴った青ヶ島旅も15回、今回で最終回です。八丈島で一番有名なTwitterアカウントの中の人のお話を聞かせてもらいました。

前の10件  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12 
PAGETOP