ISLAND TRIP(アイランドトリップ)

八丈島、薬師堂のお祭り

何度も足を運びたくなる旅先、ないですか? どうも、いづやん(@izuyan)です。

僕にとっては八丈島がそれにあたります。


ハイシーズンを外せばとても行きやすい

以前に何度か触れていますが、八丈島は船だと11時間くらいかかりますが、羽田空港から飛行機だと40分ほど。普通の週末でも、土曜の朝一の便を使って島に渡って一泊して、日曜の17時の便で帰ってくるだけでもたっぷり島の空気を味わえます。

最初の写真は、数年前に仕事が忙しくてリフレッシュしたくなり、週末の二日前くらいに思い立って飛行機の予約を取り、行ってきた時の写真です。12月の中旬でした。


島の人しか知らないようなお祭りに混ぜてもらう

島に着いた日はいつも通り海を見たり温泉に入ったりしましたが、夜、島の知り合いと飲んでいる時に「明日やることないならお祭りに連れて行ってあげる」というので、喜んでついていったら、島の人しか知らないようなこじんまりとした、でもいいお祭りに混ぜてもらいました。

大勢の島の人が境内にいて、料理を作ったり、それをほおばったり、八丈太鼓を打ち鳴らしたりしています。

境内には「薬師堂」というお堂があり、お堂にお参りすれば、あとは周りで振舞われるものを自由に食べてよいとのことでした。

八丈島でここにしか植わっていないというイチョウが黄葉していて、夏とは違った柔らかい日差しに照らされて印象的でした。確かこの時三度目の八丈島でしたが、僕の全く知らない八丈島を見られたようで嬉しかったのを覚えています。

たまたま島に行った時に、こういうお祭りに出会うと本当に来てよかったなと思います。そしてまた来よう、と思うのです。

※このサイトに掲載している文章、写真はすべて無断転載禁止です。
他媒体への掲載をご希望の場合は、ページ下のフォームからご連絡ください。

コメントする

PAGETOP