ISLAND TRIP(アイランドトリップ)

タグ「居酒屋」が付けられているもの

「鳩間島旅」旅 その10 鳩間島を離れ、那覇の「鳩間島」で旅の締めくくりを

関東はなんだか梅雨のような空が続いていますね。鳩間島旅の第十回をお送りします。旅は四日目。島を離れる日です。朝起きて、朝食前にこれが最後、と島の景色を写真に収めていきます。空の色、雲の形一つとっても絵になります。その雲からまさに今降っているスコールも美しい。

離島キッチン「離島好きのための島トーク&ランチ会 vol.2〜島とわたしたち編〜」で「八丈島」の話をしました

個人の活動でも続けていると、思わぬ広がりを見せることがあると最近よく思います。今年2月に初開催となった「離島好きのための島トーク&ランチ会」が、早くも「Vol.2」として開催されました。ブログで開催告知をする前に離島キッチンのFacebookページで紹介されたため、あっという間に参加予約が埋まってしまいました。恐るべし、離島キッチンブランド・・・(笑) そんなこんなで、6/4(土)に開催されたイベントの模様をお伝えしますね。

「離島キッチン」で、日本の島の料理を堪能してきた!

色々立て込んでて次の島旅の予定が立てられなくて困っています。島に行けなければ島の料理を食べればいいじゃない!ということで、実はしばらく前のことになってしまうのですが、ウワサの「離島キッチン」にお邪魔してきたので、その時の話を。島の料理だけではない奥行きを感じさせるお店でした。

離島キッチン「離島好きのための島トーク&ランチ会 vol.1〜島旅、島体験編〜」でトークライブのゲストとして島旅の話をしました

どんな縁がどういう話に繋がるのかわからないものですね。ISLAND TRIPのFacebookページとTwitterでは先月告知をしていたのですが、2/13(土)に神楽坂の「離島キッチン」にて開催された「離島好きのための島トーク&ランチ会 vol.1〜島旅、島体験編〜」で、トークライブのゲストスピーカーとして参加させていただきました。

「五島列島」旅 その14(中通島) 青方郷、居酒屋「女島」の夜は更けて

旅先での出会いほど旅をしていてよかった、と思うことはないと思うのです。五島列島旅の第十四回をお送りします。中通島の青方郷に到着、日が暮れるまで辺りを散策します。前回触れたように、青方は想像とは全然違っていて、いわゆる島でいう「集落」では全く無く、しっかりとした「街」という印象です。荷物を部屋において、カメラ片手に辺りをぶらぶらします。

西新宿「青ヶ島屋」が繋ぐ、島と人の縁

自分のいきつけのお店ができるというのはうれしいものです。それが島関連であればなおさら。以前このブログでも取り上げた西新宿の居酒屋「青ヶ島屋」さん。一度お邪魔して以来、ちょくちょく飲みに行っています。気が付くと結構な回数になるのですが、自分にとっては島になんらかの関わりのある人との出会いの場にもなっていました。

青ヶ島に行けない? そんな時は西新宿「青ヶ島屋」に行こう!

島に行くと、まずはおいしいものを食べたいですよね。でも島に行けなくても島のおいしいもの、食べられます。昨年、池袋で開催された離島のPRイベント「アイランダー」の青ヶ島ブースでお話させてもらった菊池さんという方が「来年新宿に青ヶ島のものを出す居酒屋をオープンさせます」とおっしゃってました。Facebookでのやりとりも細々とさせてもらっていましたので、お店のオープンも知っていましたが、なかなか行く機会がなかったのですが、先日晴れてお邪魔してきました!

「青ヶ島」旅 その11 島の地熱をその身に感じる

先週末から涼しいを通り越して寒くなってきました。温泉やサウナが恋しくなる季節ですね。「青ヶ島」旅の第11回です。今も続く青ヶ島の火山の息吹をほんの少しだけ感じる旅は続きます。

「青ヶ島」旅 その7 ど演歌を聞きながら

沖縄に台風24号が迫ってますね。島旅に行くと風や雨のことをイヤでも思い知らされることたびたびです。「青ヶ島」旅の第7回です。東台所神社から尾山展望所に引き返して、しばらく日が沈むのを眺めながら写真を撮ります。島旅の楽しみの一つに夕日や朝日があるのですが、夏場だと大抵宿の夕食の時間とぶつかって見られなかったり、見られても慌ただしく戻ったりと言ったこともしばしばです。

「青ヶ島」旅 その3 飛び移って、くぐって、くぐって、宿到着

「青ヶ島」旅の第三回をお送りしますね。 僕の島旅にしては珍しく晴れ渡った空の下、ついに青ヶ島が姿を現し、近づいてきました。遠目には島によくある砂浜がなく、水平線からぐぐっとそのまま持ち上がった大きな緑色の岩のよう。青ヶ島、とはよく言ったものです。

1
PAGETOP