ISLAND TRIP(アイランドトリップ)

「アイランダー2017」でトークセッションに参加して島の良さを語り合ってきました

気がつけば今年も残すところあと20日足らず、あっという間に年末です。早すぎる。どうも、いづやん(@izuyan)です。

開催からだいぶ間が空いてしまいましたが、離島の祭典「アイランダー2017」にて、トークセッションに出させていただいたのでその報告などをしたいと思います。


アイランダーは、やっぱりいい

年を経るたびに島を通して知り合った人が増えていっているので、アイランダーに来ると「お久しぶりです!」の一言から始まる会話が楽しいです。これも島旅の醍醐味の一つかなと。

アイランダーの各ブースをじっくり回る時間がなかったので、今回は会場の空気だけ、写真でお届けします。


見ていたはずなのに壇上に呼ばれる

トークセッション出演はアイランダーの二日目なので、初日はあちこちの島のブースを覗いて見たり、出来立てほやほやの島写真同人誌を知り合いに手渡しで売ったりしていました。

自分も翌日出演するステージ「しまステーション」の「しまトーク⑥ 島の情報とメディア」というセッションに興味があって見ていたのですが、しまステーション運営の田端さんと目が合うと「個人の島メディア」ということで壇上に呼ばれました。

組織のメディアと個人のメディアの違いや、お互いの良さ、メリットなどを話してきました。いきなりだったので何話そうと頭をフル回転させましたがそんなに気の利いたことがいきなり出てくるはずもなく、割りとフツーの発言に終止してしまった気がしました。

それでも、「離島経済新聞社」の鯨本さん、「another life.」の島田さん、「リトレンゴ」の落合さんと同じ壇上で話すというまたとない機会を楽しみました。ありがとうございました。

上の写真は、「しまステーション」のセッションを全て絵にまとめていた甑島の元地域おこし協力隊で「可視化グラフィックライター」のせきこさんの描いたセッションの内容です。飛び入りの僕までちゃんと入ってて驚きです。そしてわかりやすい!


クロージングトーク しまトーク⑩「やっぱり島っていいよねぇ」

アイランダー二日目の15時からは同じしまステーションで「しまトーク⑩ やっぱり島っていいよねぇ」と題して、昨年と同じメンツのいづやん、ふっきー、さおりんと言った島旅好きや、今回のスペシャルゲストである島移住者である岩城島の岡信太郎さんの4人で島の魅力を語る、という内容のトークセッションに出させていただきました。

直前で体調不良によりさおりんが欠席となり、さおりんの旦那であるたくちゃんが出ることになりましたが、僕なんかよりずっとしっかり話してて驚きました。

セッションは、前回アイランダーの時点で行ってた島の数から始まり、現在訪れている島の数、島に行くまでの準備や行く途中のエピソード、島であった印象深かった出来事、「数を巡るか、ゆっくり滞在するか」と言った、島旅好きならある意味避けて通れない命題など、色々語り合いました。

今年結構な数の島行ったのに、ふっきーとさおりんにはさらに水を開けられていました・・・もう無理。

数行く楽しみもある一方、同じ島でゆっくりと滞在すると見えてくる面白さがある、というのはお互いうなずき合ってましたね。

島を旅していると「ココに住みたいな」と思う島も出てくる、ということで、途中から岩城島に移住して島の物産を行商している岡信太郎さんも交えて、島に行くことと暮らすことの違い、なぜ岩城島に移住したのか、島に人を呼ぶ工夫、などを伺いました。しまぱー、しに行きたい!

40分があっという間だったセッション。これもまた、せきこさんによってわかりやすく可視化されていました!

今回も発見の多かったしまトーク。次回があればもっとしっかり語れるように、また自分の旅を見つめ直したいものです。

最後に、一緒に語ってくれたふっきー、たくちゃん、岡さん、しまステーションの準備や運営をしてくださった五島ZINEの田端さんを始めとした島系のみなさん、見に来てくださった方々、本当にありがとうございました。

今度は島でお会いしましょう。

  • ぽんぽこらんど(岡さんの所属する会社で岩城島の物産を取り扱っています。みかんも絶品だけど、芋菓子も本当にオススメ!)
■島に関する執筆・取材・講演・写真貸出のご依頼は下記までお問い合わせください。
 izuyan@islandtrip.jp
 僕のプロフィール・実績等はこちら
※このサイトに掲載している文章、写真はすべて無断転載禁止です。
他媒体への掲載をご希望の場合は、ページ下のフォームからご連絡ください。
シェアしてくれるとうれしいです!

ISLAND TRIPの本、あります

ISLAND TRIPの本

関連記事

コメントする

PAGETOP