ISLAND TRIP(アイランドトリップ)

抽選結果発表! ISLAND TRIP Facebookページ 1000いいね突破プレゼントキャンペーン

関東は夏みたいな日が続いていますね。どうも、いづやん(@izuyan)です。4月の終わりから展開した「ISLAND TRIP Facebookページ 1000いいね突破プレゼントキャンペーン」ですが、色々な方にご応募いただきました。本当にありがとうございました。

だいぶお待たせしてしまいましたが、プレゼントの抽選結果と、お答えいただいたアンケートの集計結果もお知らせしたいと思います。


プレゼントの当選者はこの方々!

今回、44名の方にご応募いただきました。本当にありがとうございました。

そして、厳正な抽選の結果、島の風景写真集「NORTH TO SOUTH」が当選されたのは以下の三名の方です!

・エニフさん
・三本小津江さん
・rakutaiさん

おめでとうございます!

後ほど、こちらからメールにて送付に関する連絡をさせていただきます。もしメールが届かない、という場合はお手数ですが、ページ下のフォームやFBページにてお知らせください。

写真集がお手元に届きましたら、感想などいただけると管理人が欣喜雀躍します。


気になるアンケート集計結果はこちら!

さて、それでは気になるアンケートの集計結果の中身を見ていきたいと思います。

今回のアンケート、とても面白かったです。


性別と年齢

男性30代と、女性30代が一番多く、続いて男性40代、女性40代、となります。上は70代の方までいらして、幅広い方にこのサイトを見ていただいているなあとうれしく思います。それと、10代がいないというのも特長ですね。

これは「島旅」というそれなりにお金のかかる旅、ということを考えれば、10代がいなく(もしくは彼らの観測範囲内にこのサイトが露出していない)、30、40代が多いのもうなずける結果と言えます。


お住い

東京が一番多いのはある程度予想はしていましたが、半数以上が別の府県で、北は北海道、南は鹿児島県まで色々な地域の方に読んでいただいているようです。


島に旅行に行ったことはありますか

島旅に行ったことがない人がゼロでした。ちょっとだけ意外。逆に「行ったことないけど行ってみたい」と思ってる人はこういうサイトは読まないのかな。「行き方」ページや簡単な「掴み」の記事を増やすといいかもしれません。

面白いのは「島在住・出身である」という方が5人もいるということですね。島の人にも読んでもらえるというのはうれしいと思うと同時に気持ちが引き締まります。


ISLAND TRIPの島旅レポートで一番よかったシリーズはどれですか

結構票が割れました。1位は「青ヶ島」、2位は「五島列島(福江島・奈留島・若松島・中通島・小値賀島・野崎島)、3位は「天売島・焼尻島」、4位は同率で「与那国島」「利島」「相島」となっています。

「軍艦島」に一票も入っていなかったのは意外です。実はこのサイトで一番アクセスのあるページは、軍艦島ツアーの比較記事なのですが、島旅レポートをしっかり読んでくれる方と、検索から必要な情報だけを求めて来る層は違うのかもしれません。


ISLAND TRIPのどこに魅力を感じますか(複数回答可)

1位は「写真が綺麗」うれしいです。もっと大きく写真を見せられるようにしようと思っていまして、リニューアルも検討しています。その方向性は間違っていないと思いました。

2位「知らない島のことがわかる」それを目指していますので、そこに価値を見出してくれるのもうれしいですね。

3位「レポートが詳しい」出来る限り詳しく、はこのサイトのモットーです。

4位「文章が面白い」4位かー・・・(笑) もっと文章を練らないといけないですね。

「その他」には、いくつかコメントをいただいております。

「実際に行く時の参考にする」や「いわゆるガイド本とは違って、旅目線でいつもまとめられていて、自分も島へ行ってその島で、そのお店で同じようにコミュニケーションを取りたくなる(島にいきたくなります)」これは本当にうれしいですね。島旅研究家冥利に尽きます。


ISLAND TRIPのことをどこで知りましたか

Facebook、Twitter、検索エンジン、が上位3つを占めています。やっぱりSNSは強いですが、検索エンジンからたどり着いた方も同じくらいいらっしゃいます。

「その他」がちらほらありますが、元からの知人であったり、島でお会いした方だったり、口コミ、なんて方もいらっしゃいました。ありがたいですね。


ISLAND TRIPで今後取り上げて欲しい島旅レポートはどこですか

これは結構票が割れました。みなさん思い入れがあったり興味のある島はまちまち、ということなのでしょう。

1位「奄美大島・加計呂麻島」、2位「隠岐」「利尻島・礼文島」、4位「久高島」「小笠原」「八丈島」、以下2票ずつ入っているのが「鳩間島」「神津島」「忽那諸島」となっています。

「その他」には、「なんで一つの島しか選べないんですか!」というコメントや「どんな島でもとにかくたくさん」、「九州周辺の小さな離島が気になります!」と言ったコメントもいただいております。お気持ち、しかと受け止めました!

行った島のレポート、まだまだ溜まってまして、早いところ書き上げたいものですね。


ISLAND TRIPに期待することはなんですか(複数回答可)

1位はぶっちぎりで「島旅レポート」でした。本当にありがたいです。昨今、色々な島関係メディアができて日々情報を発信していますが、この「ISLAND TRIP」は僕の島旅レポートを主軸に置いています。それにこれからも期待いただけているというのはモチベーションに繋がります!

2位は「島のおいしいもの紹介」、3位「島人へのインタビュー」「島への行き方」、5位「島で買えるもの紹介」「島でのアクティビティ紹介」、8位「島に関する書籍の紹介」と続きます。


ISLAND TRIPのTwitter、Facebookページで発信してほしい情報はなんですか

まだまだ活用しきれていないTwitterとFacebookページですが、そこで発信してほしい情報は、「ブログの更新内容」が一番多く、次は「島の写真を掲載」「島関係のイベント告知」と続きます。

ブログの更新の合間に、島で撮った写真とコメントを載せる、というのはぜひともやって行きたいものです。


ISLAND TRIPとしてイベントを行いたいと思っていますが、どれなら参加したいですか

島旅を語るなどのイベントには何度か呼んでいただいたことがありますが、自分が主催、というのはまだないのでぜひやりたいと思っています。

そんなイベントの内容ですが、1位は「島旅好きの交流会」でした。2位が「管理人いづやんの島旅トークライブ」「島写真展」、4位「遠くの方も聞けるようなライブ配信のトークセッション」、5位「島に関するゲストや島旅好きを数人交えたトークセッション」と続きます。

やはりみなさん島旅への思いや行ったことある島、ない島の情報を共有したい、ということでしょうか。


ISLAND TRIPとして、同人誌的な本を出す予定です。どれなら手にとってみたいですか

今年は出したいんですよ、自分で作った本を! ということでアンケートでお聞きしてみました。

1位は「島旅レポート本(ブログ再録も含む)」でした。今まで書いてきたことを紙でも欲しい、と思っていただけてるとわかって、かなりうれしいです。

2位は「島写真集」。今回のキャンペーンのプレゼントにもなったフォトブックを作ってみて、本として自分の写真集を出すのはやはりひとつの目標だなあと思った次第です。

3位「島旅TIPS本(はじめての島旅向け本など)」。島旅は興味あるけどなかなかふんぎりがつかない人に、細々としたアイデアや準備を書き記した本、これも作りたいものの一つです。

その他にいくつかご意見いただいておりまして、「あったら全部買う」ありがとうございます!(笑) 「伊豆諸島の魅力」いいですね、それぞれに違った魅力を語る本なんか書いてて楽しそう。

「島擬人化本」にもちょこっと票が入っててました。自分はオタクなので、色んなイラストレーターさんに島を可愛い女の子にしてもらって描いてもらう、というのも夢の一つなんですよ・・・(笑)


最後に何かご意見、ご感想、ご要望があればなんなりとどうぞ!

最後に、いただいたご意見やら感想を。

「色々と楽しみにしています。頑張ってください。」

ありがとうございます!

「自分が行きたいけれどなかなか行けない所に足を伸ばして頂いてありがとうございます!写真も美しいですし、文章も臨場感が伝わってきます。今後とも楽しみにしております。」

旅の臨場感が少しでも伝わっているなら嬉しい限りです。

「いつも楽しく&ありがたく拝見しています。おかげさまで、行きたい島・もう一度訪れたい島がたくさん増えました!いづやんさんが南大東島へ行けますように。。これからも応援しています!!」

ありがとうございます! おかげさまで、南大東島にはこの3月についに行くことができました! 早くレポート書けるようにしたいです。

「同人誌たのしみにしております。全部買うのでぜひ早めにだして!!!!!!!ください!!!!!!!」

頑張り!!!!ます!!!!!

「島旅大好きです!離島へのアクセス手段や交通事情までレポートしてある記事があればもっといいなと思っています。いつも楽しい情報をありがとうございます。」

島旅レポートの後には毎度そこそこ詳しい行き方の記事を書いていますが、島旅レポートの中でも触れるのもいいのかもしれませんね。

「島旅の参考にさせてもらっています!来月奄美と加計呂麻行ってきます(^ ^)よーりよーりで呑んだくれるのが楽しみです♪」

昨年12月に奄美大島に行ったんですが、その時お世話になった「よーりよーり」さんは実によい宿でした。また行きたい!

「ますます面白い展開になりそうで、いつもわくわく読んでます!」

ありがとうございます! 島旅のワクワクが伝わっていれば、書いている意味があるというものです。

「私も島が好きで島のブログを書いていますが、貴ブログの情報量には圧倒されます。これからもがんばってください。」

おお、ありがとうございます! どのブログだろう...ぜひ今度教えてください!

「写真が綺麗なので、ついつい見入ってしまいます。島で体感した食事やアクティビィティなども写真でたくさん残していただけると、さらに魅力が伝わると思います。」

みんな美味しいものは大好きですよね。もっと食べ物の写真を残すようにしたいと思います。

「今のスタイル気に入ってます。このままお願いいたしますm(__)m」

もちろん、どんどん島旅レポートを書き上げるスタイルで行きます!

「これからも島旅の参考にさせていただきます。頑張って下さい。日本の有人島を巡っています。難易度が高い島への行き方が参考になります。」

行きづらい島は島旅好きの心をかき立てますよね。これからもそんな島を巡りたいものです。

「いつも綺麗な写真をありがとうございます。個人的には調布飛行場から行く伊豆諸島の旅に行ってほしいです(どれくらい怖いのでしょうか・・・。すみません)」

新島から飛行機で帰ってきたことはあります。わりと揺れますが、それ以上に街の景色が近くて楽しい空の旅でしたよ。

「多くの島が人口減少高齢化に悩んでいる。参考になる島の取り組み例を紹介願います。」

僕は旅人なので、実際に島に行ったときに聞いた話や経験を軸に、伝えられたらと思っています。

「島の情報は仕入れにくいので、貴重な情報源だと思います。これからもどんどん情報をアップしていってください。」

ありがとうございます! がんばります!

「沖縄の島、全部いってほしいです。」

実はあまり沖縄の島には行ってないんですよね。これから少しずつ回っていきたいと思います。

「自身が島旅をする時の情報集めとして拝見するので、島の客観的な情報(商店や公共交通機関など)が多いとうれしいです。」

もちろん、旅人目線で有用な情報を載せていきたいと思います!

「島に暮らす人同士もそうですが、島が好きな人同士も環になって行けたら面白いですね!今後ともよろしくお願い致します!」

本当にそうですよね。島旅好きで集まる会を開きたいものです!

「1000いいねおめでとうございます♪」

ありがとうございます! 個人的にやっていてここまで来られるとは思ってませんでした。感謝です。

「100島目にどこを選ぶか、ひそかに楽しみにしています(笑)」

現在71島踏破です。あと29島。どこの島にしよう?(笑)

「いづやんさんのブログはとても詳細に書かれていて、いつも参考にさせていただいてます。これからも島旅研究家いづやんさんのご活躍、楽しみにしてます!あぁ...イルカに会いたい、猫に会いたい、馬に会いたい...(島人にも。)」

ありがとうございます! 島で会える動物、いいですよね。こんな動物に会える、的な記事も面白そうです。


色々なご意見、ご感想、本当にありがとうございました。ものすごく励みになります。相変わらず筆の遅いブログではありますが、これからも「島旅の楽しさを伝える」ことを目指して、日々更新と旅を続けていきたいと思います!

※このサイトに掲載している文章、写真はすべて無断転載禁止です。
他媒体への掲載をご希望の場合は、ページ下のフォームからご連絡ください。

コメントする

PAGETOP