ISLAND TRIP(アイランドトリップ)

西新宿「青ヶ島屋」が繋ぐ、島と人の縁

自分のいきつけのお店ができるというのはうれしいものです。それが島関連であればなおさら。どうも、いづやん(@izuyan)です。

以前このブログでも取り上げた西新宿の居酒屋「青ヶ島屋」さん。一度お邪魔して以来、ちょくちょく飲みに行っています。気が付くと結構な回数になるのですが、自分にとっては島になんらかの関わりのある人との出会いの場にもなっていました。


島サイトの中の人同士で

初めて青ヶ島屋さんにお邪魔してから数カ月たったある日、「SHIMA TRIP」さんという、うちと同じように島のレポートやデータを載せているサイトの中の人からFacebook経由で「会いませんか?」と連絡をいただきました。

僕自身「SHIMA TRIP」をちょくちょく見させてもらっていて「見せ方うまいなー、写真とか動画のクオリティ高いなー」と思っていたところに連絡をもらって、びっくりしつつ二つ返事でお会いする事なったわけです。

気になっているサイトとか、島が好きな人から「会いませんか」と言われるのがこんなにうれしいとは思っていませんでしたので、これから僕もちょっと積極的になりたいと思ったほどです。島好き同士が会うということで、青ヶ島屋さんで飲みませんか?と伝えたらOKとのこと。

当日は、ちょっと遅れて青ヶ島屋に入ったら、すでに瀧本さんはカウンターに座っていました。店長の菊池さんに「瀧本さんとお知り合いなんですね」と言われて「えっ、今日初めて会うんですよ。菊池さんはお知り合いなんですか?」と聞くと、瀧本さんはなんと青ヶ島取材の時に、菊池さんのご実家である民宿「あおがしま屋」に泊まったのだそう。なんという縁。

「SHIMA TRIP」の中の人、瀧本さんは年も僕とほぼ同じ。旅好き、島好き、しかも島サイトを運営していて、サイト制作に携わっている、というところまで同じ。お互いの旅の話やサイトについて色々お話できてとても楽しかったですね。ぜひお互いのサイトで絡めるといいね、と約束までしました。

そんな瀧本さんが運営する島サイトはこちら。カメラマンや外部のライターさんも参加して、クオリティの高い写真や動画、読み応えのある記事を掲載しています。


一周年のイベントにて

2015年3月24日、この日は青ヶ島屋さんが開店して丸一年。ありがたいことに1周年パーティに呼んでいただいたのですが、折しもTwitterで以前から島好きでお会いしたいと思っていた方と青ヶ島屋で飲もうと話していて、この日に一緒にお邪魔することにしたのです。これも、青ヶ島屋さんという「島好きならここで飲むのがいいだろう」と思う店があるから誘いやすかった、という側面もあったわけです。

その席でパーティの余興として伊豆諸島や小笠原の唄を聞く機会がありました。唄うのは陽気なお姉さん。会場をノせるのもうまかったです。その唄者、小澤さとさんは新島出身で、和太鼓、舞踊、伊豆諸島の島唄のアーティストとして活動しています。

ちょうど演奏する小澤さんの目の前に陣取っていたので、顔を覚えていただいたようで、唄のあとにちょこっとお話させてもらい、Facebookでもフォローさせてもらっています。今度近いうちに飲みましょう、と言ってから大分たってますのでぜひ飲みに行きましょう(笑)

そうそう、3月に青ヶ島の星空が見られるプラネタリウム作品を見たことをこのブログとFacebookに書いたら、「あ、その作品の中で私歌ってます」とおっしゃってて、「え、あの太鼓に合わせて歌ってるところですか?!」とびっくりしたことが。こんなところにもつながりがあったんですね。


店主菊池さんのお話も

別の日に友人を連れて行った時には、青ヶ島屋店長の菊池さんにゆっくり話をお聞きする機会がありました。

青ヶ島屋を開店する前はソムリエをされていたそうです。ご本人は島関連の店を出すつもりは一切なかったそうですが、独立するにあたり家族から「せっかく店を開くなら島に由来したものがいいのでは」と言われ、考えた末「青ヶ島屋」をスタートさせることにしたのだそう。

「お客さんの方が、僕よりもずっと島に詳しかったりします(笑)」と笑うけど、確かに自分の地元の事って案外知らない事の方が多いものかもしれません。

そんな経緯でスタートした青ヶ島屋さん。青ヶ島は「例の青ヶ島空撮写真」のおかげで、ここ数年注目度が上がっていて、色んな島に関わりのある人がお店に訪れているのだそう。店内の会話を聞いていても、やっぱり島好きが多いのがよくわかります。

島好きとして僕も島関連の書籍をいくつも読んでいますが、そうしたものを何冊も書いているような方が来たり、島の文化や歴史を研究している人ような人も訪れているとか。僕がお店で飲んでいると、菊池さんが島好きな人を紹介してくれることもあります。本当にありがたいですね。

そんな島好き、島旅好きの中では密かに注目が集まっている「青ヶ島屋」さん。実は来月にも島関連団体を立ち上げたばかりの若い人から「会いませんか」とお誘いいただいて青ヶ島屋さんで飲もう、みたいな話があったり、Twitterでやりとりしてる島好きな方とも飲もう、みたいな機会があったりします。これからもちょくちょく通わせてもらって、島好きな人との縁を広げていきたいものです。

島旅好きな方は、もしお店で飲んでる僕を見かけたら、ぜひ一緒に飲みましょう。


■青ヶ島屋
住所:東京都 新宿区西新宿7-15-15 東宝観光ビル 2F
TEL:03-6908-9723
営業時間:月〜土 17:00〜0:00

以前書いた青ヶ島屋さん紹介記事はこちら。
※このサイトに掲載している文章、写真はすべて無断転載禁止です。
他媒体への掲載をご希望の場合は、ページ下のフォームからご連絡ください。

コメントする

PAGETOP